ダーツバレル 洗浄

【ダーツバレルの手入れ】サクッとお手軽にメンテナンスする方法3選

【ダーツバレルの手入れ】サクッとお手軽にメンテナンスする方法3選
ふれっど
ふれっど

こんにちはー!ふれっど(@fredchic_s)です!

 

今回は「バレルのお手軽なお手入れ・メンテナンス方法」についてです。

 

この記事はこんな人向け
  • サクッとバレルをメンテナンスする方法を知りたい
  • キレイ好きだけど、手入れに時間はかけたくない

 

こんなお悩みを解決します。

 

この記事の内容
  • お手軽なお手入れ方法について
  • 比較的安価なメンテナンスグッズを3つ紹介

 

この記事を書くわたし

ふれっどのプロフィールと実績
ふれっど(@fredchic_s

 

ダーツ10年目の知識と、10種類以上の洗浄方法を試してきた経験で、徹底的に解説していきます^^

 

ダーツバレルの手入れ①:アルコールスプレーで10秒お手入れ

ダーツバレルの手入れ①:アルコールスプレーで10秒お手入れ

「ジョーカードライバー マジッククリーナー」の、スプレータイプを使用した洗浄方法です。

 

使用手順
  1. 布やティッシュの上にバレルを置いて、バレル全体に吹き掛ける
  2. 10秒程置くと汚れが浮くので、拭き取るか、水で流す
  3. 水で流したときは、水分をキレイに拭き取る
  4. できればドライヤーで乾燥させる

 

ダーツ用洗浄グッズ史上、最強のお手軽さと言っても過言ではありません。

 

メリット、デメリットのまとめ
  • 30mlは持ち運びに便利
  • コーティングが剥がれる
  • 溝の汚れは歯ブラシが必要
  • スプレーするだけでお手軽
  • 吹き付けて10秒で汚れが浮く

 

ふれっど
ふれっど

ほんとに、カンタンお手軽です^^

 

実際に使ってみたレビュー記事「ジョーカードライバー マジッククリーナー レビュー|1分お手入れに最適」についてはこちらです。

 

ダーツバレルの手入れ②:バレルリカバリーでピカピカに

ダーツバレルの手入れ②:バレルリカバリーでピカピカに

有効成分が入った布状の「エッジスポーツ バレルリカバリー」を使う方法です。

 

使用方法
  1. 「エッジスポーツ バレルリカバリー」でバレルを磨く
  2. 布かティッシュで拭き上げる

 

一番下の1本のみ、「エッジスポーツ バレルリカバリー」で磨いています。

ダーツバレルの手入れ②:バレルリカバリーでピカピカに

 

メリット
  • 手軽にバレルがピカピカになる
  • 投げに行くときに持ち歩きやすい
  • ノーグルーブの吸い付きが良くなる
  • カットの指へのかかりが、なめらかになる

 

デメリット
  • 指がベタベタする
  • カットが指にかかりづらくなる
  • 表面の色やコーティングははがれる

 

ふれっど
ふれっど

「エッジスポーツ バレルリカバリー」より安くて、ダーツケースに収納しやすい手入れグッズは見たことがありません。

 

使用感などをまとめた記事「【エッジスポーツ バレルリカバリー レビュー】ワンコインお手入れでピカピカに」はこちらとなっています。

 

ダーツバレルの手入れ③:バレル洗浄機でほったらかし洗い

ダーツバレルの手入れ③:バレル洗浄機でほったらかし洗い

「ディークラフト バレル ウォッシュ」という、洗浄機を使う方法もあります。

 

使い方
  1. フタを開けて、中のトレーを取り出す
  2. トレーの中に、水を半分入れる
  3. 食器用中性洗剤を2~3滴入れる
  4. トレーを本体に取り付ける
  5. バレルをトレーに入れる
  6. スイッチをオン
  7. 4~10分放置
  8. 電源OFF
  9. バレルを取り出す
  10. 拭き上げて乾燥させる
  11. トレーの中の水を捨てる
  12. トレーを拭いて、乾燥させる

 

メリット、デメリット
  • 入れて放置が楽チン
  • 乾電池が付属していない
  • 振動音が少しうるさいかも
  • 軽いくすみや手垢汚れは落ちる
  • 手のひらサイズで場所を取らない

 

ふれっど
ふれっど

音は少しうるさいものの、洗浄機にポンと入れるだけのお手軽さが、魅力的です^^

 

音の大きさを測定した結果や、音の対策方法など、動画付きで詳しく解説した記事「ダーツバレル洗浄機【ディークラフト バレルウォッシュ レビュー】」をぜひ。

 

まとめ:【ダーツバレルの手入れ】サクッとお手軽にメンテナンスする方法3選

まとめ

バレルをキレイにするには、食器用中性洗剤に漬けて、歯ブラシでこするのが一番です。

しかし、頻繁に洗うのは面倒ですし、時間がかかりますよね。

 

でも放置しておくと、バレル表面に酸化膜ができて、滑りやすくなってしまうことも事実。

こまめにサクッと手入れしておけば、洗う頻度を少なくできますので、まずは1つでも良いので、取り入れてみてください^^

 

-ダーツバレル 洗浄

© 2021 ふれっどダーツ Powered by AFFINGER5