ダーツバレル 洗浄

【エッジスポーツ バレルクリーナー レビュー】なめらかなツヤ復活

ふれっど
ふれっど

こんにちはー!ふれっど(@fredchic_s)です!

 

今回は「エッジスポーツ バレルクリーナー」について、実際に使ってみたので、レビューをしていきます。

 

この記事を書くわたし

ふれっどのプロフィールと実績
ふれっど(@fredchic_s

 

ダーツ10年目の知識で、徹底的に解説していきます^^

 

「エッジスポーツ バレルクリーナー」のまとめ
  • クリームを付けて布でゴシゴシこすることで、ピカピカになる
  • 色、コーティング処理がほどこされているバレルには使用不可
  • みがくのに手間と時間がかかるが、だんだん楽しくなってくる
  • 他のクリーナーと組み合わせると、とんでもない輝きを見せる

 

【エッジスポーツ バレルクリーナー】のスペックは?

【エッジスポーツ バレルクリーナー】のスペックは?

「エッジスポーツ バレルクリーナー」は、液体と個体の中間のような、クリーム状の性質が特徴です。

 

このクリーム状のクリーナーを布に付けて、バレルをこすることで、汚れやくすみを取りのぞき、光沢をよみがえらせることができます。

 

サイズは直径約4.7cm、高さ約5.1cm、重さは約63.9gで、「おちょこ」をもっているくらいの大きさと重さです。

【エッジスポーツ バレルクリーナー】のスペックは?
【エッジスポーツ バレルクリーナー】のスペックは?
【エッジスポーツ バレルクリーナー】のスペックは?

 

内容量50g
サイズ直径:約4.7cm 高さ:約5.1cm
重さ約63.9g
価格(税込)1,485円+送料
「エッジスポーツ バレルクリーナー」のスペック・価格

 

【エッジスポーツ バレルクリーナー】の使用方法と準備するものは?

【エッジスポーツ バレルクリーナー】の使用方法と準備するものは?

クリームを付けて、布でゴシゴシみがくだけのカンタン作業ですが、順を追って説明します。

 

準備するものはこちらです。

  • クリーナーをつけて、こするための柔らかい布
  • クリーナーを拭き取るための、柔らかい布
  • エッジスポーツ バレルクリーナー
  • 手入れするバレル
【エッジスポーツ バレルクリーナー】の使用方法と準備するものは?

 

ふれっど
ふれっど

わたしは、もう捨てようと思っていた、ふわふわのマイクロファイバーのタオルを、ハサミで切って使用しました。

 

手順はこちらです。

  1. 容器のフタを外す
  2. 布にクリーナーをつける
  3. クリーナーのついた布で、バレルをみがく
  4. もう一つの布で、バレルのクリーナーを拭き取る

 

「エッジスポーツ バレルクリーナー」のフタを外す。

【エッジスポーツ バレルクリーナー】の使用方法と準備するものは?

 

中にさらに内蓋があるので、こちらも外します。

【エッジスポーツ バレルクリーナー】の使用方法と準備するものは?

 

ツメで引っかけて外すか、深爪でしたら、チップをスキマに差し込むと、カンタンにあきます。

【エッジスポーツ バレルクリーナー】の使用方法と準備するものは?

 

布にクリーナーをつける。

【エッジスポーツ バレルクリーナー】の使用方法と準備するものは?

 

ふれっど
ふれっど

わたしは、保湿クリームを顔に塗るくらいの量にしてみましたが、ちょうどいい量でした。

 

クリーナーがついた布で、バレルをゴシゴシ磨き上げる。

【エッジスポーツ バレルクリーナー】の使用方法と準備するものは?
【エッジスポーツ バレルクリーナー】の使用方法と準備するものは?

 

このように、バレルの両側にシャフトを取り付けると、とても磨きやすいです。

【エッジスポーツ バレルクリーナー】の使用方法と準備するものは?

 

バレルについている、クリーナーを拭き取れば、完了です。

【エッジスポーツ バレルクリーナー】の使用方法と準備するものは?

 

わたしは念入りに磨いたので、バレル1本に5分くらいかけました。

 

ふれっど
ふれっど

使い方は、とてもシンプルですよね^^

 

【エッジスポーツ バレルクリーナー】を使ってみた感想

【エッジスポーツ バレルクリーナー】を使ってみた感想

2015年から長年愛用している「ビックバンディ3.5」に「エッジスポーツ バレルクリーナー」を使ってみました。

【エッジスポーツ バレルクリーナー】を使ってみた感想

 

それなりに大事に使ってきたので、ひどい汚れはありませんが、少しくすみがあるように見えます。

【エッジスポーツ バレルクリーナー】を使ってみた感想

 

ふれっど
ふれっど

洗浄液や洗浄機等を使ったことは、一度もありません。

 

磨いたあとのバレルは、こちらです。

【エッジスポーツ バレルクリーナー】を使ってみた感想

 

磨く前と後を並べると、その輝きは一目瞭然ですよね^^

 

ふれっど
ふれっど

バレルをこすっていくと、布がどんどん汚れていくので、とても気持ちいいです。

 

こちらが、汚れたタオルと、きれいなタオルを比較した写真です。

【エッジスポーツ バレルクリーナー】を使ってみた感想

 

ふれっど
ふれっど

あまりの気持ちよさに、バレル磨きにハマってしまいそうです。

 

【エッジスポーツ バレルクリーナー】と【エッジスポーツ バレルリカバリー】を併用すると?

【エッジスポーツ バレルクリーナー】と【エッジスポーツ バレルリカバリー】を併用すると?

ネットでいろいろ調べてみると、「エッジスポーツ バレルリカバリー」と併用すると、さらに効果が増すということがわかったので、さっそくやってみました。

 

「エッジスポーツ バレルリカバリー」は、カンタンに説明すると、バレルの光沢をよみがえらせる、有効成分が入った布です。

【エッジスポーツ バレルクリーナー】と【エッジスポーツ バレルリカバリー】を併用すると?
【エッジスポーツ バレルクリーナー】と【エッジスポーツ バレルリカバリー】を併用すると?

 

エッジスポーツ バレルリカバリー」で、さらに磨きあげたバレルがこちらです。

【エッジスポーツ バレルクリーナー】と【エッジスポーツ バレルリカバリー】を併用すると?

 

「エッジスポーツ バレルクリーナー」で磨いたバレルと並べると、こんな感じです。

 

輝きが増して、蛍光灯の反射が、光の筋となっています。

 

【エッジスポーツ バレルクリーナー】と【スーパーディップ エスフォーダーツ】を併用すると?

【エッジスポーツ バレルクリーナー】と【スーパーディップ エスフォーダーツ】を併用すると?

さらに調べていくと、バレルクリーナーで磨いたあとに、ディップクリーナーにひたすと、洗浄効果が上がるということもわかったので、こちらもやってみました。

 

使用したバレルクリーナーは「スーパーディップ エスフォーダーツ」です。

【エッジスポーツ バレルクリーナー】と【スーパーディップ エスフォーダーツ】を併用すると?

 

軽く説明すると、容器の中に洗浄液が入っており、バレルを数十秒漬けることで、ピカピカにするクリーナーです。

【エッジスポーツ バレルクリーナー】と【スーパーディップ エスフォーダーツ】を併用すると?

 

「スーパーディップ エスフォーダーツ」はもともと、エッジスポーツが販売していたディップクリーナーを、エスフォーが開発を引き継いだ形なので、相性がバツグンなのもうなずけます。

 

30秒ほど入れて、水で洗い流したあとのバレルがこちら。

【エッジスポーツ バレルクリーナー】と【スーパーディップ エスフォーダーツ】を併用すると?

 

「エッジスポーツ バレルクリーナー」+「エッジスポーツ バレルリカバリー」で磨いたバレルと、さらに「スーパーディップ エスフォーダーツ」に漬けたバレルを比較すると、このような感じです。

 

もうここまで来ると、鏡のように、自分の顔がうつりそうです。

 

【エッジスポーツ バレルクリーナー】のメリットは?

メリット
「エッジスポーツ バレルクリーナー」を使うメリット
  • 光沢の質感が良い
  • ディップクリーナーとの併用で、洗浄効果バツグン

 

メリット①:光沢の質感が良い

他のクリーナーと比較して、タングステン特有の、重厚感あふれる輝きが出ます。

 

下の写真は、1番上が「スーパーディップ エスフォーダーツ」のみで洗浄したバレル。

真ん中が「ジョーカードライバー マジッククリーナー つけ置きタイプ」に漬けたバレル。

一番下が「エッジスポーツ バレルクリーナー」で磨いたバレルです。

【エッジスポーツ バレルクリーナー】のメリットは?

 

上2つも、もちろん輝きがよみがえっていますが、わたしは、一番下のバレルの色の方がいいと思っています。

 

ふれっど
ふれっど

金属の「なめらかさ」や「ツヤ」を感じるからです。

 

「エッジスポーツ バレルクリーナー」は、バレルの光沢の質が良いという点が、非常に魅力的であると考えています。

 

メリット②:ディップクリーナーとの併用で洗浄効果バツグン

ディップクリーナーと合わせて使うことで、光沢が増すのはもちろんのこと、洗浄効果も高いです。

 

こちらの写真は、上が「スーパーディップ エスフォーダーツ」の洗浄、真ん中が「ジョーカードライバー マジッククリーナー つけ置きタイプ」の洗浄、下が「エッジスポーツ バレルクリーナー」+「スーパーディップ エスフォーダーツ」の組み合わせ洗浄です。

【エッジスポーツ バレルクリーナー】のメリットは?

 

バレル真ん中の、丸いドットの中の黒ずみが、一番下のバレルだけ、キレイになっていることがおわかりいただけますでしょうか。

 

また、写真ではわかりにくいかもしれませんが、カットの中の、黒ずみも落ちています。

 

わずかなくすみも許せない、超きれい好きのあなたには、この「エッジスポーツ バレルクリーナー」+「スーパーディップ エスフォーダーツ」の組み合わせが、最強であると言わざるをえません。

 

【エッジスポーツ バレルクリーナー】のデメリットは?

デメリット
「エッジスポーツ バレルクリーナー」を使うデメリット
  • みがくのに手間と時間がかかる
  • 色、コーティング処理がほどこされているバレルには使用不可

 

デメリット①:みがくのに手間と時間がかかる

「エッジスポーツ バレルクリーナー」のデメリットは、バレルを布でゴシゴシこするのに、時間と労力が必要であることです。

 

ふれっど
ふれっど

わたしは、バレル1本に約5分くらいかかりましたので、3本みがくと、約15分です。

 

洗浄液につけて、洗うだけの他のバレルクリーナに比べると、手間と時間はどうしてもかさんでしまいます。

 

なので、ほんの少しでも、時間がおしい人には向いていません。

 

とはいえ、その手間と時間に見合うだけの、バレルの輝きを手にいれることができます。

「エッジスポーツ バレルクリーナー」は、時間よりも光沢と洗浄力を重視したい方に、ピッタリのクリーナーです。

 

デメリット②:色、コーティング処理がほどこされているバレルには使用不可

下の「ライジングサンG5」のように、着色やコーティングされているバレルには使えません。

【エッジスポーツ バレルクリーナー】のデメリットは?

 

ふれっど
ふれっど

着色や、コーティング処理が、はがれてしまう可能性があるからです。

 

とはいえ、色もコーティングも使っているうちに、はがれてしまうものです。

 

塗装やコーティングが残っているうちは、食器用中性洗剤と歯ブラシで優しく洗う。

中途半端にはげてしまったら、「エッジスポーツ バレルクリーナー」でキレイにするというのも、1つの方法かもしれません。

 

【エッジスポーツ バレルクリーナー】の口コミ・評価・評判は?

口コミ、評価、評判

「エッジスポーツ バレルクリーナー」のレビューについて、調べてまとめてみました。

 

評価:⭐⭐⭐⭐☆のレビュー

(中略)エッジスポーツ製のメンテ用品を一通り持っているため、今回も試しに購入してみました。

タオルにクリームを適量つけ、バレルに馴染ませながらゴシゴシ・・・

確かに黒ずみ、酸化は綺麗に取れております。バレルも輝きが帰ってきました!

タオルを見ると、こんなに汚れていたのかと引くぐらい汚れが付着しておりました。

ただし、労力が必要です。バレル3セットクリーニングしましたが指がめちゃくちゃ痛いです。楽したい方はディップクリーナーのほうが良いと思います。

また、価格が若干高めのが気になる所。良い商品なのですがディップクリーナー+バレルリカバリーのほうが安いので、☆4としております

出典:エスダーツ

 

評価:⭐⭐⭐⭐⭐のレビュー

(中略)遂に念願のクリーナーが届きました^^

使ってみたところ、ピッカピカになりました^^

ダーツハイブさんに感謝です。

出典:ダーツハイブ

 

評価:⭐⭐⭐⭐☆のレビュー

(中略)キッチンペーパーにクリーナーを塗り、バレルの方を動かすようにして、

磨きました。

布タイプのバレルリカバリーより光沢が出ました。

出典:楽天

 

やはり、みなさま、バレルの光沢がよみがえることを高く評価しています。

 

【エッジスポーツ バレルクリーナー】と他の洗浄グッズを比較すると?

【エッジスポーツ バレルクリーナー】と他の洗浄グッズを比較すると?

「エッジスポーツ バレルクリーナー」は、他の洗浄方法と比較して、値段が高めです。

そして、バレルを磨くのに、時間と手間がかかります。

 

とはいえ、ゴシゴシ磨く行為自体が意外と楽しく、布についた汚れも確認できるので、気持ちよさが違います。

 

ふれっど
ふれっど

汚れがどのくらい落ちたのかって、気になったりますよね^^

 

バレルの光沢の質感も、洗浄液では出ない重厚感があって、わたしはお気に入りです。

 

各洗浄方法を比較した表については、こちらの記事「【ダーツバレルの洗浄】12種類以上の方法を実践して、比較してみた」をご覧ください。

 

【エッジスポーツ バレルクリーナー】の値段・コスパは?

コストパフォーマンス

「エッジスポーツ バレルクリーナー」の価格は税込で「1,485+送料」です。

 

バレル3本に使用したのは、1.1gでした。

 

45.5回で50gすべて使い切る計算です。

 

50[g]÷1.1[g/回]=約45.5[回]

 

送料が550円だった場合、一回掃除するのにかかる金額は約45.8円でした。

 

2,085[円]÷166.7[回]=約45.8[円/回]

 

ジョーカードライバーマジッククリーナー つけ置きタイプ」や「スーパーディップ エスフォーダーツ」の洗浄液系のディップクリーナーと比較すると、コスパは悪いかもしれません。

とはいえ、ゴシゴシみがくという手入れの頻度を考えると、何ヶ月かに1回で充分です。

 

普段のお手入れは、「食器用中性洗剤+歯ブラシ」か、サクッと「洗浄液につけて洗うだけ」にして、半年に1回は「エッジスポーツ バレルクリーナー」で磨き上げるというのが、コスパの良い洗浄方法だと考えています。

 

いろいろ調べたところ、「エスダーツ」が21%OFFで税込1,188円でした^^

※2021年1月13日現在

 

【エッジスポーツ バレルクリーナー】のレビューまとめ

まとめ

「エッジスポーツ バレルクリーナー」を実際に使ってみた上で、メリット、デメリットをまとめてみました。

 

「エッジスポーツ バレルクリーナー」のまとめ
  • クリームを付けて布でゴシゴシこすることで、ピカピカになる
  • 色、コーティング処理がほどこされているバレルには使用不可
  • みがくのに手間と時間がかかるが、だんだん楽しくなってくる
  • 他のクリーナーと組み合わせると、とんでもない輝きを見せる

 

エッジスポーツ バレルクリーナー」で磨いたバレルの「なめらかさ」や「ツヤ」に、おもわず見とれてしまいます。

【エッジスポーツ バレルクリーナー】のレビューまとめ

 

-ダーツバレル 洗浄
-

© 2021 ふれっどダーツ Powered by AFFINGER5